Event is FINISHED

【コミュニティテックカンファレンス #02】プロジェクトコミュニティが創出する、オープンイノベーションの未来

Description
ー 2019年を、コミュニティテック元年に。

働き方や暮らし方、生き方が多様化してきている現在。
無数の多様なコミュニティの中で、自分の居場所を見出していくことを、それぞれが求めているように思います。

こんな時代に、コミュニティはいかに生まれ、育っていくのか。

そのあり方は、テクノロジーとともにアップデートしていくことができると考えています。
この変化を生み出す事業領域を、私たちは「コミュニティテック」と呼ぶことにしました。

例えば、通貨・地域・ファン・プロジェクト。
様々な分野で「コミュニティ」の形成をテクノロジーの力で推進するサービスが集まり、これからのコミュニティテックの役割と可能性を模索する、「コミュニティテックカンファレンス」を開催します。

今回はこのカンファレンスの第二弾として「プロジェクト×コミュニティ」をテーマとしたイベントを開催します。


*当日の内容
以下のような内容でお送りする予定です。

1.「コミュニティ×プロジェクト」とは
 -カンファレンス開催の背景
 -プロジェクト×コミュニティの可能性

2.「プロジェクトコミュニティ」の最前線
 -最前線で活躍するリーダー達に聞く「プロジェクトコミュニティ」とは

3.これからの「プロジェクトコミュニティ」が生み出すオープンイノベーションの未来
 -オープンイノベーションの新しい形とは

4.ネットワーキング


*登壇者
◆フリーランス研究家/議論メシ コミュニティデザイナー
黒田 悠介

「フリーランスを実験し、世に活かす」という活動ビジョンを掲げて自分自身を実験台にしているフリーランス研究家。新しい『事業』と『働き方』を推し進めることが生業。『事業推進』としては、スタートアップから大企業の新規事業までディスカッションパートナー(プロの壁打ち相手)として年間30社の事業立ち上げを支援。思考の枠組みを提供したり、逆に壊したりズラしたり。いわゆる文系フリーランスやビジネス系フリーランスと呼ばれる存在。
『働き方推進』としてはフリーランスに関する実験結果を発信する「文系フリーランスって食べていけるの?」というメディアを運営し、登壇実績多数。約2,300人の日本最大級フリーランスコミュニティ「FreelanceNow」発起人。多彩なメンバーがディスカッションで繋がる約180人の会員制サロン「議論メシ」代表。

◆一般社団法人WorkDesignLab 代表理事/複業家
石川 貴志

リクルートエージェント(現リクルートキャリア)の事業開発部門のマネージャーを経て現在、出版流通企業の経営企画部門にて勤務。2012年より社会起業家に対して投資協働を行うSVP東京のパートナーとしても活動。2013年にWork Design Labを設立し「働き方をリデザインする」をテーマにした対話の場づくりや、イントレプレナーコミュニティの運営、また企業や行政等と連携したプロジェクトを複数手掛ける。2017年に経済産業省「兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集」選出。2018年にAERA「生きづらさを仕事に変えた社会起業家54人」選出。(公財)ひろしま産業振興機構の創業サポーターや、(独)中小機構が運営するTIP*S アンバサダー、順天堂大学客員研究員なども務める。新しいワークスタイルに関する講演・執筆多数。1978年生まれ、三児の父。

◆株式会社TOMOSHIBI 代表取締役CEO/複業家
田中 駆

1992年生まれ。神奈川県横浜市出身。
横浜市立大学起業戦略コース卒業後、株式会社ベネフィットワン、ランサーズ株式会社、パラフト株式会社にて、法人営業・経営企画・DX推進・新規事業推進等に従事。2018年5月、株式会社TOMOSHIBIを創業、代表取締役CEOに就任。プロジェクトを単位とした新しい働き方「PBW(Project Based Working)」の推進を掲げ、プロジェクトコミュニティを中心としたワークインフラの構築を進めている。
ライフワークとしてフリーランスフォトグラファー、カンボジアに関わる非営利活動もパラレルで行う。趣味はカメラ、愛猫モカ、アウトドア、海外旅行。


*イベントハッシュタグ
#コミュニティテック
#プロジェクトコミュニティ

※本イベントは、レポート・実況・シェアなど大歓迎のイベントです。


*開催概要
日 時:2019年1月16日(水)19:30START(19:00OPEN)
会 場:co-ba jinnnan3F
    東京都渋谷区神南1-20-2 第一清水ビル 3階
参加費:<1000円>
申込み:Peatixより事前にチケットをお申込み下さい
※当日取材をご希望のメディアご担当者様は文末にある問い合わせ用メールアドレスよりご連絡頂けますと幸いです。

その他
・Twitter実況枠(1名)
・noteレポート枠(1名)
・iPad芸人枠(1名)
※先着順、参加費は無料となります。


*コンテンツ
1900-1930:開場&チェックイン
1930-1940:オープニング
1940-2020:スライドトーク
2020-2100:キーワードセッション
      ※詳細は近日公開
2100-2200:ネットワーキング


*会場について
【co-ba jinnanとは】
co-ba jinnanは、渋谷区神南に位置し、スタートアップの急速な成長をサポートするため、個人から使えるフリー席、小規模(3人〜10人)の個室を用意したワークプレイスです。
創業準備期から創業期までの起業家が集い、新しい事業やサービスを生み出していく場を目指します。
https://co-ba.net/jinnan/

▼入居のご相談・お申し込みはこちら
https://co-ba.net/jinnan/#contact


みなさまのご参加、お待ちしております!
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#398053 2018-12-28 05:51:01
More updates
Wed Jan 16, 2019
7:30 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場券 SOLD OUT ¥1,000
Twitter実況枠(1名/無料) FULL
iPad芸人枠(1名/無料) FULL
noteレポート枠(1名/無料) FULL
Venue Address
渋谷区神南1丁目20−2 第一清水ビル 3F Japan
Organizer
TOMOSHIBI
130 Followers